信州大学JAZZ研究会イベント情報

信州大学ジャズ研究会のイベント情報のページです。 掲示板は右下のリンクからどうぞ!演奏依頼や質問なども受け付けています。お気軽に書き込みください!信州大学JAZZ研掲示板URL http://jbbs.livedoor.jp/music/25599/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JazzDrumClinic&JamSession

7月定期liveのお知らせに続いて、翌週、7/11(日)のドラムクリニック&セッションについてのお知らせをさせていただきます。

今回のクリニック&セッションにはプロドラマーの橋本学さんを講師としてお招きします!!

皆様是非お越しください。

JazzDrumClinic&JamSession@陀瑠州

7/11(日)


〈ドラムクリニック〉

開始時間:13時

料金:5000円


〈セッション〉

開場:16時30分
開演:17時


普段より時間が全体的に早まっています。日曜日ということもあり、皆さんも都合がよろしいのではないでしょうか?是非おこしください!

参加を希望される方は下記連絡先までご連絡ください。


橋本学(はしもとまなぶ)

1976年2月28日兵庫県生まれ。

幼少時7年程バイオリンを経験。中学校吹奏楽部にてドラム・パーカッションを始める。横浜国立大学入学後モダンジャズ研究会にてジャズ・フュージョン活動を開始。在学中にリットーミュージック社ドラムマガジン誌上ドラムコンテスト'98にて「TOSHI・NAGAI賞」を受賞。卒業後、インディーズバンド「GANA LOU」「STAY」を経てジャズ活動へ。 99年横浜ジャズプロムナード・コンペティションにて平田崇トリオで「洗足学園賞」受賞。同年浅草ジャズコンテストにて、西本康朗カルテットで金賞受賞。 2000年横浜ジャズプロムナード・コンペティションにて西本康朗カルテットでグランプリ受賞。現在、多数のバンドで都内および近郊のライヴ活動を行いながらツアー・レコーディングも行う。 2005年より自身のプロジェクト「橋本学trio」をスタート、作・編曲を手がける。また、2006年より、同郷同年代のdrummer山北弘一との 2drumユニット「橋本=山北duo」も行っている


お問い合わせ先

陀瑠州:026-335-3891
信大ジャズ研代表 高橋:090-6519-1466 内藤:080-1066-7581
スポンサーサイト

7月定期ライブ

7月定期ライブの出演バンドが決定したので、ライブ告知させていただきます。
なんと集まったのはトリオのみ!!
是非皆さんいらっしゃってください(^-^)


【7月定期LIVE】

日:7月3日(土)
処:陀瑠州
時:OPEN 18:30
START 19:00
料金:1500円(500円分ドリンク券込み)


出演バンド(順番関係なし)

☆タチコマンズ
Pf:宮崎風信子
B:大和真平
Ds:高橋栄也

☆限界状況
Pf:西山かおり
B:佐藤陽介
Ds:川田亮

☆花嶋トリオ
Pf:花嶋陽平
B:中川文太
Ds:高橋栄也

県の森サタデーコンサート

『あがたの森 サタデーコンサート』
2010年6月19日(土)
場所  県の森文化会館講堂
OPEN 18:00
START 18:30
入場料 500円


出演バンド
【ザ・ホモサピエンス】
Tp:保木秀太
Sa:西野恭生
Pf:花島陽平
Ba:矢島陶子
Ds:川田亮
未経験者からロックバンド所属者まで、様々なバックグラウンドを持った、陽気な5人によるクインテットです。メンバーは全員、現役の信大生で長野市、上田市、松本市、それぞれで精力的に活動しています。
選曲も、皆様が楽しめるようにのりのりのナンバーを用意してあります。学生ならではのエネルギッシュな演奏をお楽しみください。

【限界状況】
Pf:西山かおり
Ba:佐藤陽介
Ds:川田亮
松本キャンパス所属の2年生1人、3年生二人による結成して一カ月のできたばかりのトリオです。バンドとしてはスタンダードジャズをメインにしながらも、それとはまた別の雰囲気を持った曲も演奏します。今回がバンド結成以来、初のライブとなりますが、ぜひ私たちの演奏をお楽しみください。

【エレキ天国】
Sa:市村創
高校入学と同時にビックバンドでテナーサックスを始める。大学入学後は自身のバンドを中心に広くコンボ活動を開始。また青木秀明(SAX)に師事し、大学卒業後も仕事の傍ら精力的に演奏活動を続けている。

Gt:塩島直樹
小学校時代にビートルズにあこがれギターを手にする。その後民族音楽、フュージョンなど様々な音楽の影響を受け大学時代にジャズギターを始める。ジム・ホールに多大な影響を受けるそのプレイは観客だけでなく多くのプレーヤーからも絶大な支持を得ている。

Ba:大和真平
高校時代に拾ったベースをきっかけにバンド活動を開始。大学入学と同時にジャズと出会い、ジャズベーシストとしての1歩を踏み出す。幼少期から、ジャンルを問わず多くの音楽に触れたことで培われた抜群の音楽センスを持ち、川田亮(Ds)とのデュオでは、信大ジャズ研の中でも異才を放っている。

Ds:川田亮
幼少時代からドラムを始め、高校時代はプログレッシブロックに傾倒する。大学入学後、ジャズに出会い活動を開始。プログレッシブロックで培った正確な技術は、ジャズに留まらない幅広い表現を可能とし、県内の多くのプレーヤーからも信頼を得ている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サタデーコンサートは県の森運営委員会主催イベントで、今年30周年になる歴史あるライブです。
去年まではプロのクラシックの方々を呼んでいたのですが、JAZZを聞きたい!というお客さんの要望が多数あり、
今年は信大JAZZ研に声がかかりました。
他団体の参加無し!JAZZ研勢力結集のガチバンド達で挑みます!
ぜひお越しください!

★お問い合わせは、あがたの森文化会館(℡ 32-1912)まで★

 | HOME | 

Calendar

« | 2010-06 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。